【キャンドゥ】100円ショップの乾電池がここまでオシャレになっている

  • LINEで送る

こんにちは!ハロです!

最近ありとあらゆるものがおしゃれになっていて、驚きの連続ですが…

ついにここまで来ました!


100円ショップ・キャンドゥの乾電池

キャンドゥの電池が超絶好みおしゃれシンプルです。

アルカリ乾電池は【ホワイト】

マンガン乾電池は【ブラック】

素敵過ぎる見た目です!!

電池は何で選ぶ?

家電屋さんで売っている電池。

コンビニで売っている電池。

100円ショップで売っている電池。

それぞれ値段が違いますが、みなさんは何で選んでますか?

実際、持ち(使用できる時間)は価格による差はさほどないようです。

ただし、使用推奨期限(保存期間のこと?)や液漏れ防止については、大手メーカーのもののほうが優れているとか。

大手電機メーカーブランドには「使用推奨期限10年」「液漏れ防止効果又は製法」と表示された製品が多い一方で、 低価格品は長くても7年、通常は5年で、液漏れ防止の表記は見当たりませんでした。

https://www.fcg-r.co.jp/compare/goods_160212.html

と、いうことは、

普段使いのものなら100円ショップの乾電池で十分

非常用・備蓄用なら大手メーカーのもののほうが安心そうですが。

普段使いにシンプルでおしゃれな乾電池!いいですね^^

リピ買い決定です。


使用推奨期限、キャンドゥのものは。

単三のアルカリ電池は2024年11月

単四のマンガン電池は2022年12月でした。

購入は単四が2019年12月、単三が2020年1月。

確かに液漏れ~の言葉はなく、使用推奨期限も短め。

なので、やはり普段使いにするのがいいですね。

オシャレなだけではない。

今までの乾電池のデザインって、なんだったのだろう。

ごちゃごちゃいろんな事が書いてあったり、奇抜な色だったり。

キャンドゥの乾電池はとってもおしゃれだけど、それ以上に

マンガンか、アルカリか

単何電池なのか

が、ものすごくわかりやすい。

白と黒という正反対の色と、大きく書かれた数字のおかげで、一目でわかる。

これぞユニバーサルデザイン?ではないかと思うのです。

子どもから、お年寄りまでわかりやすく使いやすいデザイン。

(好みなのもあるけど)これは今後ずっと販売しつづけてほしい商品です!

さすが、キャンドゥ。


ちなみに。

マンガン・アルカリの使い分け、出来ていますか?

私は、出来ていません!(苦笑)

なのでこれを機会にちゃんと使い分けしようと思います。

マンガン電池は、小さな電流で休み休み使うものがいいそう。

リモコン、キッチンタイマー、豆球の懐中電灯、掛け時計や置き時計など。

アルカリ電池は パワーがあり、長持ち。大きな電流を必要とする機器に最適。

デジカメ、プラレール、LEDの懐中電灯、ワイヤレスマウスなど。

お、覚えられるか不安ですが…心に留めておきます。

まとめ

とにかくおしゃれなキャンドゥの乾電池。

見るだけでもテンションが上がるデザインなので、乾電池を換えるたびに【おぉっ!】と思ってしまいます。

特にこうやって写真のように並んでいるとなおさら。これぞ整列美!

(なんでもそうですが)乾電池のデザインがいいと、気持ちが豊かになりますよ。

是非!100円で心の豊かさ(大げさ?笑)、実感してみてください^^

(ちなみに電池が入っているケースは、100円ショップのSDカードケースの中身を抜いたものです。こちらもぜひ!!)

商品情報

  • 商品名 単三形アルカリ乾電池
  • JANコード 4521006194129
  • 入数 4本入り
  • 水銀ゼロ使用 LR6/1.5v
  • 中国製
  • 商品名 単四形マンガン乾電池
  • JANコード 4521006194174
  • 入数 6本入り
  • 水銀ゼロ使用 R03/1.5v
  • 中国製

にほんブログ村 インテリアブログ 白黒インテリアへ
にほんブログ村

にほんブログ村 インテリアブログ モノトーンインテリアへ
にほんブログ村

にほんブログ村 インテリアブログ シンプルモダンインテリアへ
にほんブログ村


最後までお付き合いいただき、ありがとうございました!

それではまた!^^


  • LINEで送る