【ハンドメイド】車の後部座席にゴミ箱は置かない。これで吊り下げたら楽々!

  • LINEで送る

こんにちは!ハロです!

みなさんどうしていますか?

車内のゴミ…特に後部座席で出るゴミ!

子どもがいると車の中でお菓子を食べたりして、ゴミが出ますよね。

今までは手渡しで受け取っていたのですが、めんどくさい…

なので、後部座席にゴミ箱を設置すべく、ハンドメイド(といっていいかわからないくらい簡単なハンドメイド)しました!


しかし車内にゴミ箱は置かないことにした。

車用のゴミ箱…置き型のもの、倒れないようにマットに挟むタイプのもの、ヘッドレストに引っ掛けるタイプのもの

いろいろありますが、とにかく私はめんどくさがりなので、さっと取り付け出来て、さっと捨てられるものじゃないと車内衛生が保てません!(泣)

形の決まったプラ製のゴミ箱だと、袋をかけたり外したりが面倒だし、飲み終わったペットボトルが3本くらいになったらもう入らないし

後部座席(我が家は3列シート)にそんなゴミ箱は置けないし

…ということで、【持ち手付きの袋】で対応しています。

袋なら簡単!

コンビニで買い物をすると持ち手付きのビニール袋に入れてくれますよね。

それをゴミ袋として使用しています。

それなら、外してそのまま捨てるだけなので簡単!手軽!めんどくさくない!

しかし今までヘッドレストをはずしてごみ袋を掛けていたので、外すのが手間で…

処分した記憶が…ないです(汗)先日初めて処分しました(汗汗)

この状態を改善すべく、こんなグッズを作りました!


かんたんすぎる!ゴミ袋掛けの作り方。

用意するもの。

  • 紐(今回はナイロンのひもを使いましたがひもならなんでもOK!)
  • 洗濯バサミ(洗濯ピンチ)
  • 瞬間接着剤
  • 好みでビーズなど

完成図。

こんなのを作ります。

作り方の説明は必要ないかと思いますが…一応記しておきます(笑)

作り方(笑)

車のヘッドレストの掛けられるくらいの長さに切った紐の両端に、洗濯バサミを結びつけるだけです。

これだけじゃあなんとなく寂しい気がしたので、手元にあったビーズを通しました^^

洗濯バサミを開いた時にビーズが邪魔にならないように、結び目を作ってあります。

結び目がほどけてこないように、瞬間接着剤で固めておきました。

完成!

使い方

ヘッドレストの向こう側からこちら側へ洗濯バサミの両端を出し、ゴミ袋を洗濯バサミに挟むだけです!

あとは、ゴミを入れるだけ。


まとめ

袋をはめる時も外す時も、洗濯バサミをつまむだけなので、当たり前ですがめちゃくちゃ楽チンです!

ゴミがたくさん出るなら大きい袋を付ければ良いし、プラ製のゴミ箱のように形がないので、袋にめいっぱいゴミが入ります。

しかもゴミが少ない時はスリムで邪魔になりません。

袋を隠すバッグなんかもあるみたいですが、ズボラな私にはこれが一番合っているようです。

後部座席で乗るのはほぼ子供ですし、サッと!楽に!簡単にゴミの処分が出来れば車内のキレイも保てます。

自分の性格を知って、自分に合った方法を見つけるってとっても大事!

ズボラだから、めんどくさがりだからって、キレイが保てないことはないですよ!!

めんどくさがり仲間さん、是非やってみてください。

⇒⇒⇒そのほかのナイロンコードを探す(楽天市場)

にほんブログ村 インテリアブログ 白黒インテリアへ
にほんブログ村

にほんブログ村 インテリアブログ モノトーンインテリアへ
にほんブログ村

にほんブログ村 インテリアブログ シンプルモダンインテリアへ
にほんブログ村


最後までお付き合いいただき、ありがとうございました!

それではまた!^^


  • LINEで送る