【セリア】イケアのジップバッグとどう違う?徹底比較!

  • LINEで送る




セリアからも出た!ロングジップバッグ。

こんにちは!ハロです!

以前、イケアのジッパーバッグの記事を書きましたが

⇒⇒⇒【イケア】新商品のジッパーバッグが乾麺の収納にピッタリすぎる!

【セリア】からも出たんです!

今回はイケアVSセリア?!

どっちがどう違う??

ふたつのジッパーバッグをとことん比べてみたいと思います!

商品情報

  • 商品名 フリーザーバッグロングタイプ
  • JANコード 4947879000037
  • 材質 ポリエチレン
  • 耐冷温度 -30℃
  • 寸法 内寸約350mm*120mm
  • 厚み 約0.07mm
  • 枚数 15枚
  • 中国製
  • 冷凍・解凍対応

パスタとお魚とねぎの絵が書いてありますね^^

イケアと比較してみました

こちらがイケアのバムスィグ。20枚入りです。299円。

価格

セリアは15枚入りで108円。1枚あたり7.2円。

イケアは20枚入りで299円。1枚あたり14.95円。

単純に価格だけを見ると圧倒的にセリアのがコスパはいいです。

大きさ

イケアのものとセリアのものを重ねてみました。

セリアのものは幅が小さく、ちょっとだけ高さが高いです。

測ってみました!

イケア…約34cm*15.5cm、厚み0.07mm、マチ有り

セリア…約35cm*12cm、厚み0.07mm、マチ無し

厚さが同じ0.07mmとのことですが、イケアの方が硬さがあるというか、コシがあるというか…しっかりした印象を受けました。

マチの有り無しも大きな違いですね!

入れてみた。

こちら業務スーパーのそうめん。

100g*8束入り。

イケアは入りますが

セリアは入らず。

イケアのはマチがあるので800gのそうめんを入れても相当な安心感があります。

性能

セリアは耐冷温度-30℃電子レンジ解凍モードのみ使用OK

イケアは耐冷温度-40℃電子レンジ使用に関しての記載はなし

その他

イケアは持ち手があり、手に取りやすい

セリアは日付と中身を記入できるスペースがあるがイケアにはありません。

(ドット柄があるので、そこへ書き込めばいいかも?笑)



まとめ

コスパはセリアのが断然いいですけれど、私個人としてはイケアの方が安心感があって使いやすいように思いました。

でもセリアは圧倒的に店舗数も多く、気軽に買える・コスパも良く気軽に使えるので、冷凍保存などでジップバッグをよく使う方はセリアの方がいいのではないでしょうか^^

我が家はロングタイプのジップバッグを主に乾麺の保存に使っていて、しかも5人家族なので大きいイケアのほうが需要がありそうです。イケアは繰り返し使えると書いてありますし^^

セリアのものはデザインもカラーもシンプルなので、保存に限らずいろんな場面で使えそうです!

どちらが~というのではなく、場面に応じて上手に使い分けすればいいですよね♪

セリアに行った際には、是非手にとって見てみてください☆


最後までお付き合いいただき、ありがとうございました!

それではまた!^^



  • LINEで送る