【ワッツ】雨・花粉のおともはコレ。シンプルなリュック・ランドセルカバー

  • LINEで送る


こんにちは!ハロです!

雨の日は、両手が自由になるリュックが便利ですよね。

ただ、気が付くと背負ってたリュックがびしょ濡れ!なんてこともしばしば。

そんな時にピッタリの商品を見つけました♪モノトーンでシンプルです!



シンプルでカッコいい見た目

100円ショップのワッツで見つけました!

ワッツの公式インスタで見かけてほしいと思っていた商品^^

雨の日用のリュックカバー(バックパックカバー?)です。

無地のブラックではなく、ロゴ入りっていうところが単なるリュックカバーと違っていいですよね。

シンプルでかっこよく見えます^^

無地だと、シャワーキャップっぽく見えたりもしますからね(笑)

このロゴはとってもいい仕事しています!

DBCは、Day Bag Coverの頭文字みたいです^^

ランドセルにも使える

パッケージにも記載されていますが、ランドセルにも使えます!

被せてみました!

ランドセルのレインカバーといえば、私の頃はイエローが定番でした。

子供のランドセルを買ったときに付いてきたのも定番のイエロー。

もっとシンプルなものがいいな、と思っていたのでブラック嬉しいです♪

サイズに余裕があるので

サイドにぶら下げている給食袋(ナフキンとマスクが入っています)もすっぽり入ります。

傘でランドセルまで濡れないように気を遣うのって、小学生にはなかなか難しいですから、雨の日にカバーは必須ですね。

ランドセルはアディダスのものを使っています。

⇒⇒⇒アディダスのランドセルをさがす

来年度入学のお友達は、早めにゲットがいいですね。



こうして収納しています

やはり収納袋がないとランドセルの中でくしゃくしゃになってしまいますので、スライダー付バックに入れてランドセルの中に常備しています。

スライダーなら小学生でも開け閉めに困りません。

こちらのスライダー付バックはダイソーのものです。(商品情報は最後に記載)

軽くて薄い生地なので、常にランドセルの中に入れてあってもかさばりませんよ!

雨の日以外にも

リュック部分をすっぽり覆うことが出来るので、雨の日以外でも役立ちます!

花粉やPM2.5の季節、凸凹の多いリュックだと花粉等が入り込んでしまいますが、すっぽり被せておけば凸凹が少なくなり、リュック本体への付着を防げます。

帰宅後に玄関の外でバサバサすれば家の中への侵入を減らせますね!

旅行の際のリュックに被せておけば防犯にもなります。

外部との直接接触が減らせますので、大切なバッグの汚れや擦り傷も防止できますよ。



まとめ

我が家では主に雨の日用に使おうと購入しましたが、花粉の季節にもかなり役立ちそうな予感!

店頭にない場合は、JANコードがあれば取り寄せ可能か調べてくれますので、店員さんに声を掛けてみて下さいね!!

商品情報

  • ワッツで購入
  • 商品名 デイバッグカバー
  • JANコード 4560369413546
  • 材質 ポリエステル
  • サイズ 約20~32リットル
  • 使用可能サイズ 約22*32*45cm
  • 撥水加工
  • ダイソーで購入
  • 商品名 トラベル用バッグ(BT、スライダー付、10枚)
  • JANコード 4549892456893
  • 容量 約885ml
  • 材質 ポリエチレン
  • サイズ 約17.8*13.5cm
  • マチ 約6cm

追記

2019/10/24追記

息子がこれをして雨の日に帰宅したら、ランドセルまでびっしょりでした…汗

傘からしたたる水滴がもろに当たっていたようです。

うーん、こども用には完全防水型のカバーのがよさそうです!!泣

2019/11/8追記

ダイソーでブラックのリュックカバーを見つけました!

無地で防水加工と記載があり、期待大!

ランドセルにも装着できました。

が!ここのところ雨が降らないのでまだ検証できていません。

追って報告します!


にほんブログ村 インテリアブログ 白黒インテリアへ
にほんブログ村

にほんブログ村 インテリアブログ モノトーンインテリアへ
にほんブログ村

にほんブログ村 インテリアブログ シンプルモダンインテリアへ
にほんブログ村


最後までお付き合いいただき、ありがとうございました!

それではまた!^^



  • LINEで送る